背面サイドクロスサイドクロス4重とび(Sb.C.S.C.)2

背面サイドクロスサイドクロス4重とび(Sb.C.S.C.)2

技を分解して必要な技術を見るとすれば、「Sb.C.」と「C.S.C.1」。
「C.S.C.」のやり方には2通りあるので、
2回行うクロス(C)の腕の位置を逆にする方。
背面サイドスイング(Sb)からのクロス(C)は、
腕をいったん開いてから腕を交差に持っていくのは、
「Sb.C.S.C.1」で行っているので同じ。
背面サイドスイング(Sb)と共に跳びはじめ、
腕を開いてからクロス(C)に腕を交差したら、
その後の流れは(C.S.C.)で、
逆の腕の配置のクロス(C)になるよう技をつないでく。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です