あや3重とび(C.C.O.)

あや3重とび(C.C.O.)

「C.C.O.」なので、「クロス、クロス、オープン」と跳んでいる。
クロス(C)が2回入る(オープン(O)は1回)、
それを最初と2番目に持ってきた、「あや3重とび」。
「交差2重とび」を跳んだ後、着地してしまう前に、さっと腕を開いてしまう。
「3重とび」が余裕で跳べるくらいの高さがあれば、
宙に浮いている余力で開ける。
そんなかんじで跳ぶのが「C.C.O.」。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です