サイドクロス4重とび(O.C.S.O.)

サイドクロス4重とび(O.C.S.O.)

連続して同じ技を2回旋で続けるところがなくなると、
回旋するごとに跳ぶ技を変えていかねばならないので、
だんだんと余裕はなくなって来るもの。
それでも技の流れをきちんと追っていけば、
跳ぶことができるようになるはず。
4重とびを跳ぶだけの跳躍はもちろん、
回旋ごとにしっかりと腕と手首を使って勢いをもたらすこと。
オープン(O)からクロス(C)に腕を交差した後は、
片腕ずつ開いて行く感じ。
片腕開いてサイドスイング(S)、
残った腕を開いてオープン(O)、てな感じで。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です