サイドオープン4重とび(O.S.O.O.)

サイドオープン4重とび(O.S.O.O.)

サイドスイング系の4重とびで、
サイドスイング(S)を1回旋、それを2番目に持ってきて、
それ以外をオープン(O)とクロス(C)とで組み合わせた技を、
いくつか見ていくことにする。

まずは「サイドオープン4重とび(O.S.O.O.)」。
4重とびがしっかり跳べる技術はもちろん、
サイドオープンの腕の使い方をきちんと理解していること。
必要とする技術は「O.S.O.」。
サイドスイング(S)を入れるのが2番目という、
空中で前の技からつなげていく技術をしっかりと。
最初のオープン(O)から、
次のサイドスイング(S)へ振る側の腕よりも逆側の腕を上にしてスイングし、
(左側へのサイドスイング(S)なら右腕が体前側への交差となり上側)
そしてまた(体前側への交差した腕を)オープン(O)へと開く。
そこで技を終えずに、その勢いのままオープン(O)をもう1回旋。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です