E.B.サイドE.B.3重とび(EB.S.EB.)

E.B.サイドE.B.3重とび(EB.S.EB.)

前後交差(E.B.)からサイドスイング(S)を介して、
再び前後交差(E.B.)を行う技。
これらを1跳躍の間で行うので、3重とび系の技になる。
「EB.S.O.」や「EB.S.C.」 で見てきたように、
最初の前後交差 (E.B.)の後のサイドスイング(S)を、
同じ側で振るのか、逆側で振るのかによって、
多少、技の難度と意味合いが変わってくる。
最初の映像では、
サイドスイング(S)を逆側に振るような感じに跳んでいるので、
そこから最後の前後交差(E.B.)を跳ぶと、
最初の前後交差(E.B.)とは逆腕交差の前後交差(E.B.)になる。
2番目の映像では、
サイドスイング(S)を同じ側に振るような感じに跳んでいるので、
そのあと最後の前後交差(E.B.)は、
最初の前後交差(E.B.)と同じ腕の交差での前後交差(E.B.)となる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です