180E.B.(後E.B.から前E.B.(SbとSSの2回旋)3)a

180E.B.(後E.B.から前E.B.(SbとSSの2回旋)3)a
後E.B.→後Sb→前S→前E.B.

後(右腕前)E.B.→後右Sb(左回り)→前左S→前(右腕前)E.B.

さらにこの180E.B.では、「3」での振っている回旋を、
背面サイドスイング(Sb)とサイドスイング(S)とで行っている。
後(右腕前)E.B.の左回りでこの組み合わせ(後右Sb→前左S)のみ。
(左回りの場合、この後E.B.で後右Sへはつなげない(S→Sbの流れ、なし))
(右回りでも、後左S→前右Sbへは繋げず、後左Sb→前右Sへと繋げてもE.Bの腕が入れ替わる)

後ろから見るとこんな感じ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です