背面サイドオープンE.B.3重とび(Sb.O.EB.)

背面サイドオープンE.B.3重とび(Sb.O.EB.)

背面サイドスイング(Sb)からオープン(O)やクロス(C)へは、
背面にしている側の腕を解除する(開く)ことをしないとつなげることができない。
この「Sb.O.EB.」では、
背面サイドスイング(Sb)からオープン(O)に腕を開いた後、
次が前後交差(E.B.)なので再び片方の腕を後ろ(背面)側へと持っていくことになる。
この時、オープン(O)から前後交差(E.B.)へは、
(腕を前後する状態の)どちら側へもつなげることができるので、
背面サイドスイング(Sb)での後ろ側の腕と同じ腕を後ろに持っていってもいいし、
逆側の腕を持っていってもいい。
映像では同じ腕。

サイドスイング(S)から前後交差(E.B.)ではなく、
オープン(O)からの前後交差(E.B.)なので、
その技のつなぎ方をしっかり習得していないと、
(これらの違いをきちんと理解していることも含めて)
それを2重とびで(「O.EB.」)、
ましてやこの技のように3重とびの技での後半、空中に浮いている状態で、
技をつなげていくのは難しい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です