かえし2重とび(Sb.S.)

かえし2重とび(Sb.S.)

普通の「かえしとび」とは逆の組み合わせで。
背面サイドスイング(Sb)からサイドスイング(S)への、
「かえし2重とび(Sb.S.)」。
背面サイドスイング(Sb)と共に跳躍し、
縄が下から回ってくる流れで後ろ側の腕もオープンに開いたら、
後は着地する前にサイドスイング(S)。
このサイドスイング(S)は、
背面サイドスイング(Sb)を左右どちら側でやろうが、
腕がオープンの状態になっているので、
サイドスイング(S)もまた左右どちら側にも振ることができる。
でもまあ「かえしとび」なので、それぞれを左右に振る方が妥当だろう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です