側回旋と前とび(サイドオープン)

側回旋と前とび(サイドオープン)
Side & Open(Single Side Swing)

サイドスイングを1回旋した後に前とびを行う。
サイドに振るために持っていった腕を、
縄が前に回ってくる流れで開けば、
前とびで縄が回ってきた状態になるので、
それを跳ぶ。
サイドに振るために持っていく腕は、
サイドスイング側の腕よりも上に持っていった方が、
次に前とびをする時に腕を開きやすい。
(左側でのサイドスイングなら、右腕を左腕よりも上に持ってくる)

ちなみに後ろとびでのサイドオープン(側回旋と後ろとび)はこんな感じ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です