あやとび/クリスクロス(E.B.)

あやとび/クリスクロス(E.B.)

前後交差でのあやとび(クリスクロス)、
つまり「前とび」と「前後交差とび」。
普通の「交差とび」では、ほぼ同時に腕を交差させるが、
「前後交差とび」にいきなり(あるいは「前とび」から)跳ぶのは、
後ろの腕の方を先に交差の状態へと動かしている。
上の映像では、腕の状態は常に同じ側で跳んでいるが、
「クリスクロス」という視点で考えると、
交差する腕を入れ替えるので、
下の映像も参考に。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です