180オープンクロス(背面サイドスイング)g

180オープンクロス(背面サイドスイング)g

前とび(O)を跳んだあとに体の向きを変えながら縄を切り返し、
そのまま後とび(O)を跳ぶのではなく、後背面サイドスイング(Sb)。
そこから再び切り返して、
背面サイドスイング(Sb)を振ったら前クロス(C)へ、
っていう流れは「180オープンクロス(背面サイドスイング)d」と同じ。
違いは、背面サイドスイング(Sb)を振る側。
「d」では体を向き終えた奥側まで縄を持ってきての背面サイドスイング(Sb)だが、
この「g」では体を向き終える手前側に縄を残しておいての背面サイドスイング(Sb)。

後ろから見るとこんな感じ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です