背面交差と前後交差の3重とび(TS.EB.EB.)

背面交差と前後交差の3重とび(TS.EB.EB.)

クロストリック3重とび系での最後の組み合わせは、
前後交差(E.B.)と背面交差(T.S.)を同時に含むもの。
それのみの組み合わせ、あるいは、
これらに、オープン(O)、前交差(C)を組み合わせて考える。
EB.TS.、C.EB.、C.TS.、これらの組み合わせはないので、
それらを除くとこうなる。
TS.TS.EB.、TS.EB.TS.EB.TS.TS.EB.EB.TS.EB.TS.EB.、TS.EB.EB.
TS.EB.O.、TS.O.EB.、O.TS.EB.、EB.TS.O.、EB.O.TS.、O.EB.TS.
TS.EB.C.、TS.C.EB.C.TS.EB.EB.TS.C.EB.C.TS.C.EB.TS.
全部で7種類。
どれも難度の高い技だが、
やってみてそれでもできると感じたものから取り上げていくことにする。

まずは「TS.EB.EB.」。
「背面交差と前後交差での2重とび(TS.EB.)」の技術が習得できていれば、
背面交差(T.S.)から前後交差(E.B.)にもってきた勢いで、もう1回旋(E.B.)を。
着地は苦しくなるが、やってやれない技ではない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です