360クロスフルターン(切り返し)

360クロスフルターン(切り返し)

前C→後C

体の向きを変えるのに、
サイドスイングを介さない少し特殊な「360クロスフルターン」を。

「180クロス」でも、切り返しの技術を使った前Cから後C、があるが、
それを「360クロスフルターン」で行う。
前クロス(C)を跳んでから体後側で縄をとどめ、切り返し、後クロス(C)を跳ぶ、
そのあいだの時間で体の向きを360度ターン。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です