180E.B.(前E.B.から前E.B.(SSでの切り返し:逆側))a

180E.B.(前E.B.から前E.B.(サイドスイングでの切り返し:逆側))a
(前E.B.→後S→前S(逆側)→前E.B.)

前(右腕前)E.B.→(左回り)後右S→(切り返し逆側)前左S→前(右腕前)E.B.

180E.B.(前E.B.から前E.B.(サイドスイングでの切り返し:同側))b では、
右回りでしか行えなかったが、
サイドスイングを逆側へと切り返そうとするならば、
こちらは左回りでしか行えない。
(右回りで行おうとすると、前後交差(E.B.)の腕が入れ替わってしまうので)
(入れ替える技とするならば、問題なし。それもまた別の技となる)

前E.B.から左回りのち、
サイドスイング(S)の切り返しを逆側へと振って、
もう1回旋サイドスイング(S)を行い、前E.B.を跳ぶ。

後ろから見るとこんな感じ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です