180(前とびから前とび(サイドスイングでの切り返し:同側))

180(前とびから前とび(サイドスイングでの切り返し:同側))
(前O→後S→前S(同側)→前O)

「180」の様々なバリエーションを。
前とび(O)から後とび(O)への基本となる「180」、
その途中のサイドスイング(S)で切り返しの技術を使い、
前方回旋へのサイドスイング(S)へ切り返して、
再び前とび(O)にする。
そうすることによって、
前とび(O)から前とび(O)への「180」となる。

後ろから見るとこんな感じ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です