360(サイドスイングの切り返し)

360(サイドスイングの切り返し)

前O→S→(切り返し)→S→後O

180(前とびから前とび(サイドスイングでのきり返し:逆側))」を「360」に応用したものが、
「360(サイドスイングの切り返し)」。
「180(前とびから前とび(サイドスイングでのきり返し:逆側))」では、
「180」なのでサイドスイングの切り返しを逆側に振ったあとに、
体の向きはそれ以上変えずに前とびを跳んでいるが、
「360」では、そのサイドスイング(S)の切り返しで逆側へと振るサイドスイング(S)とともに、
さらに180度体の向きを変えて、後とび(O)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です