180(後とびから前とび(サイドスイング2回旋)2)

180(後とびから前とび(サイドスイング2回旋)2)
後O→後S→前S→前O

180(後とびから前とび(サイドスイング2回旋))」では自然な流れで、
前S→前S(逆側)とサイドスイング(S)の2回旋を間に入れていたが、
この180では、「180(後とびから前とび(後O→後S→前O))」での、
体を残した、後Sから一気の180度体向き変えのあとに、前Sを入れている。

後ろから見るとこんな感じ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です