サイドクロス4重とび(O.S.O.C.)

サイドクロス4重とび(O.S.O.C.)

サイドスイング(S)が途中に入ることによって、
確実に4重とびを行える跳躍と回旋力が必要となってくる。
最初にサイドスイング(S)を行い、
オープン(O)とクロス(C)を組み合わせる4重とびのシリーズよりも、
難度は数段あがる。
必要な技術としては「O.S.O.」と「S.O.C.」。
3回旋目までは「O.S.O.O.」と同じなので、
途中のサイドスイング(S)からオープン(O)に戻した後、
最後にクロス(C)にして跳ぶことができる余裕があるかどうか。
4重とびで行う前に、
技をつないでいく腕の動きだけでも、
何度もシミュレーションを。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です